So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
TOP
※最新記事は一つ下にあります

近作
2017年6月18日

2015年5月3日


前の10件 | -

2018年の七夕ミリオン革命 [他者作品紹介]

ミリオンは今、ミリシタ周年イベントで大盛り上がりですが、ニコマスのミリオンPはミリシタが始まるずっとずっと前から元気でした

ミリオンももう5年。
昔からのアイマスMAD好きも、ミリシタからの新規さんも、まずは観て下さい。
技術も愛情もアホほど詰め込まれています。

何なら見るだけでなく、どうやったらこういうの作れるのだろう、などと考えてみるのもいいかもしれませんよ。

主宰:山椒魚氏 (ミントガムP)
【MS合作】ミリオンライブ!5th st@ge Brand New St@rs!~Fairy Theater~


【MS合作】ミリオンライブ!5th st@ge Brand New St@rs!~Angel Theater~


【MS合作】ミリオンライブ!5th st@ge Brand New St@rs!~Princess Theater~


久々にずっと口押さえてじっと見ていました。
次こういうのがあった時、お声がかかるようがんばります。



…からの

mobiusP
「アイル」LIVE in 武道館 伊吹翼・ジュリア・真壁瑞希


てめえmobiusPタイトル!w
完全再現なモーションの作り込みが細かいし滑らか。これはRick氏の作とのこと。どんだけ時間かけたのでしょう。
こんなの見せておいて新作待ってますとかアホですか(笑)。技術の方向性も作り方も異なるので(そもそもこれも合作だし)勝負ごとではありませんが、白旗、100%、白旗。

…まだ備蓄ありませんが、がんばります。

とても良い週末でした。

余談:記事のタイトル。「七夕革命」というワードはググればすぐ出てくると思いますが、あれから10年ですって。ついこの間のことのようです。
nice!(0)  コメント(2) 

しょっぱい試合でした(汗)けどそれはそれ。ポーランド戦答え合わせ [けまり]

内容はこの上なくしょっぱい試合で勘弁してくださいでしたが、西野監督の大バクチが当たったと見れば万事OKです。

バクチは勝てば官軍、試合に負けて勝負に勝つとはこのこと。めでたいめでたい。

・・・はーーー疲れた。

ブログにスタメン予想記事書いたのとスタメン発表が同時ぐらいだったような気がするけど気にせず答え合わせします。

答え合わせ
ハズレのみ記します。

昌子→槙野:
マジかよ危なっかしいだろーと思ったら、本当に本当に危なっかしくて、最後まで目が離せなくなる劇場を演出してくれた立役者でした(オウンゴール未遂だけでなくイエローカードも二枚目もらったらフェアプレーポイントも大減点であわやくじ引き)。
乾→宇佐美:
これは想定内。一瞬のキレは良かったと思いますが、脅威を与える(=相手を2~3人消費させる)存在にはなれませんでしたね。もうひと皮むけないと。球離れ遅いですねやっぱり。
香川→酒井高:
宇佐美の分、守備的選手でバランスとったかな。でも守備目に振り過ぎてしょっぱい試合になっちゃいました。あと失点のマーク外したのはアカン。

感想
いや本当にコロンビアさんありがとう、セネガルさんごめんなさい。
敢えて勝因(?)を挙げるなら、前半で失点しなかったことと、0-2にならずに済んだこと。
コロンビアxセネガルが引き分け狙いの仲良しこよしになったら本当にアウトでした。

負けてる試合を時間稼ぎの球回しで終わらせるなんて初めて見ましたが、「そうする」と決めたことに対して長谷部をあのタイミングで入れたのは、完璧な采配だったと思います。
あの極めて微妙な状況で「監督が試合を "終わらせなさい" と言ってます。みんな言うこと聞いてね!」なんて恐ろしい決断を伝えるのに適任は本田でも香川でもなく、学級委員長の長谷部以外誰がおろうか。

そうなる前までの試合運びとしては…やっぱりトップ下を置いて、前でボールを捌くかDFを引き連れて道連れにする(その結果、乾や柴崎のフリー率が上がる)としないと、重心が前に行きませんね。
センターサークルからロングボール蹴るだけの柴崎は怖くない上、「こいつからボール奪ったらチャンス」と相手に晒している対象が香川から柴崎に下がったことで、危なっかしくてしょうがなかったです。

次はスタメンを元に戻すでしょうね。岡崎は心配。スーパーサブとしても無理な程痛んでしまったかも。

ただ、とにかく、予想だにしていなかった16強に残りました。
めでたい以外なんと言おうか。
トーナメント表を見るに地獄の山ですが(笑)、W杯に来たなーと実感できて面白いと捉えて楽しみたいと思います。

では。

P.S. ミリシタの1周年イベント、素材集め的に頑張らねばです
nice!(0)  コメント(0) 

ポーランド戦 直前予想 [けまり]

ミリシタの1周年イベント告知の内容が凄まじくて動揺していますが、ハーフタイムにおめでとうって言ってサッカーに戻る所存 (^_^;

スタメン直前予想!
GK:川島 (もういいですあきらめました心中します)
DF:吉田
DF:昌子
DF:長友
DF:酒井宏
MF:山口 (大方の予想通り、長谷部疲労温存とみた)
MF:柴崎
MF:香川
MF:乾
MF:武藤 (原口の疲労温存と、ここらで使っておきたいのと両方)
FW:岡崎 (大迫の疲労温存と、ハナから全力で行って相手DFを混乱させる要員)

交代枠
香川→本田
岡崎→大迫
武藤→原口

可能性
好調とはいえフル稼働の乾が消耗していないか心配。
監督の好み的にも、もしかして、宇佐美先発…かも?(守備緩慢だったらすぐ交代!)
もうひとつひねって、左サイドMFとして酒井高…とか、いやでも連携が厳しいか…(ウサミンが連携できるかも怪しいが)。

以上です。

勝つぞ!


nice!(0)  コメント(0) 

セネガル戦答え合わせと振り返り [けまり]

興奮したついでに書いてしまいましょう。

もったいなかったー。

と思う反面、2度も追いつく粘りスゲーというのと、そもそも「もったいない」と思う程、良い試合をした事自体が素晴らしかったです。いやでももったいなかった (^_^;;

恐らく、スペースを与えてスピードに乗せたら手がつけられなくなったであろう相手を、そうなる前に片っ端から芽を摘んで封じたと言えるけどそもそもその前に…。
DF勢がヘディングで勝つわ、長友のアレなんて、ロングボールを大雑把トラップからのスゲー勢いでのターンで競り勝つとか、どっちがアフリカでどっちがアジアだ?となったし、結果はともかく内容は最高に良かったと思います。ああだから勝ちたかった…(^_^;;

先発の答え合わせ

中村航(はずれ)→ 結局川島、そして恐れた通りの結果に。これでも替えないのかな~。
山口蛍(はずれ)→ 長谷部さんスミマセンでした!裏MVP(表は柴崎)。カバー力半端ない。守備の穴に必ず居る。お蔭で長友も酒井宏も柴崎も攻撃に回せる。しかも動き良くなってるし。

展開

大迫さん乾さんあと1点ずつは獲れたよねとか、1失点目は2人のミス…もちろんGKの方が酷いけど…だとか、分かりやすい感想はもちろんあるのだけれど、西野監督の交代の思い切りの良さが当たって良かったっす。
香川対策で入れたボランチタイプの選手が効果絶大で、香川がチャンスメーカーから一転ピンチの起点になってヤバいとなった途端にスパッと替えた。…まあ失点してしまった後なんですけどね。
あれは相手チームに対する良い嫌がらせになったと思います。香川潰し用のフレッシュな選手の使い道を潰したわけですから(ただ柴崎潰しにシフトされるとマズかった)。
連続で岡崎も投入してかき回すわ本田があちこち流れるわで、2人とも交代前の選手に比べて上手いか下手かはともかく、相手は混乱しましたしね。その結果が、岡崎潰れからの泥臭い得点だと思うので。
あれだけ綺麗な得点チャンスが入らないのに、気づけば本田のごっつぁんゴールとか、サッカーは本当に難しいです。
今回試合に入れないまま終わったのは宇佐美でしたね。宇佐美が守備の穴だとバレる前に試合終わって良かった。ほんと。



1勝1分とか全く予想外の快走ではあるので、怪我さえしていなければスタメンは同じで。
…GKだけは替えようよ。マヤ&昌子とのコンビがよっぽど良いのか?2失点目も低目意識しすぎたのか的が小さくなってシュートを楽にさせてしまったし、結果オーライで防いだものの飛び出すタイミングがすごく駄目な奴だったり、身体能力がイマイチなことよりも、売りでありはずの頭脳というか判断力の調子が悪いことの方が怖い。

でもとにかく、いい試合して勝ち点1ゲット、ということ自体はGJに違いないです。
まずは、この激戦で選手は消耗しているはず。なんとか回復してくれるといいな。

では。
nice!(0)  コメント(0) 

セネガル戦予想 [けまり]

うわ記事上げてない!

直前でそれこそスタメン発表とかされるタイミングですが、予想します。

初戦のスタメンベースであまり変えません。
色々憶測情報ありますが、やっぱり勝った試合の後は大きくいじらない方向で。

GK川島→中村航
MF長谷部→山口

キャプテンは吉田。
試合の入り方はコロンビア戦と同様、前目に重心を置くようにします。

さあどうでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 

勝っちゃった!!!(コロンビア戦の答え合わせと振り返り) [けまり]

もう、ただただビックリです。
サッカー何が起こるかわからない、というのが日本にラッキー側で現れるとは思いませんでした。
そのチャンスを何とか形に出来た代表も超GJでした。

MOMは文句なしに「半端ない大迫」。
PKレッドのアシスト+決勝点+守ってはシュートブロックでハットトリックぐらいの価値がありました。

スタメン予想の答え合わせ
GK 川島 :正解。でも不安定という点まで当たって欲しくなかった。次替えてもいいよ。
DF 吉田 :正解。無難でよかった。気合がいい方向に入っていた模様。
DF 槙野: ハズレ。昌二。「 昌子…と言いたいところですが」の通りで良かった。凄い良かった。(語彙)
DF 長友 :正解。マンツーマン良かった。クリアミスとそれをボーっと眺めてたのは嫁から100叩き!
DF 酒井宏 :正解。強いし安定感あるしマルセイユで得てるもの大きいっぽい。
MF 山口 :ハズレ。柴崎。ハメスが出場しないならそれでOK。監督ナイス読み。
MF 長谷部 :正解。キャプテンですし。でもそろそろ代わることのできる人募集。
MF 香川 :正解。「ただし徹底的に潰される可能性は高いです」という予想まで当たらんでよろし。
MF 乾 :正解。だけど調子上がらなかったですね~。なんだろ、飲まれた?萎縮した?キレなし。
MF 武藤 :ハズレ。原口元気、凄く元気だった。あれなら元気だそりゃ。
FW 岡崎 :ハズレ。大迫。頭から大迫で正解でした。岡崎コンディション悪かったですね。

うーわー。変に当てに行って外してしまいました。
どうせ西野JAPANだからこう選んじゃうんでしょ?という考え方で当たったのは川島と長谷部だけ。
あとは希望通りに書けばよかったようです(笑)

次までに修正して欲しいのは、前半の後半、落ち着きついでに動きもパススピードも、さらに脳みそまでもが遅くなってしまった点。コロンビアが気づいて、かさにかかって攻めてきたらもっとやられてました。
あと、香川がマークきつくされるとそのまま消える癖が進歩ない点。ただ香川って良くも悪くもお調子者のようなので、PK1得点とそのPKを得たシュートも彼だった点はいい方向に働くかもしれません。多分。…多分。

本田はCKをあれだけ曲げられるのは流石でした。プレーは正直ボロボロで試合にも入れてませんでしたが、気づけば「短時間で1アシスト決めた奴」です。いろいろ相変わらずで凄いです(語彙)。
西野監督は香川に替える「クローザー」要員と考えているっぽいけど、危なっかしくてどうしたら良いものか、悩みどころです。

DFは総じて良かったです。長友の打ち上げ花火と川島のもっさり横っ飛びのコンビネーションが炸裂して1失点は勿体無かったけど。もちろん10人で前線に誰も来なかったから危機が少ないのは当然ですけど。

(追記)
柴崎:相手が1人少ない恩恵を受けてプレッシャーかからずタクトを振ることができた面は大きいけれども、W杯初戦とは思えない飄々としたプレーで日本を支えた。陰のエースですね。
ペケルマン監督:1枚目の交代が失った守備の選手の補填、2枚目がキンテロOUTと、慎重で守備的な交代だったのがとても助かりました。

次ですね。また試合開始直後から120%で頑張るマン作戦でレッツゴーが良いと思います。
では。

nice!(0)  コメント(0) 

W杯 2018 コロンビア戦 予想 [けまり]

当ブログ、W杯では必ずスタメン(+交代)の予想と答え合わせをしているのです。

しかし今年ほど気が乗らない年もなく…やめようと思ったのですが、それも寂しいのでさらっと書きます。

では行きます。

スタメン予想
GK 川島(不安定すぎるですが、監督はきっと経験を重視するでしょう)
DF 吉田 (お願いだからポカは無しでお願いします)
DF 槙野(昌子…と言いたいところですが、昌子出すなら植田とセットで)
DF 長友 (不動)
DF 酒井宏 (ゴートクさんも良化したけど、やはりヒロキが1st choice)
MF 山口 (ハメス潰し要員。攻撃には顔出さなくていいですよ)
MF 長谷部 (守備的に行くとしてバランス要員。前半で力尽きてもOKです)
MF 香川 (トップ下は結論出ました。ただし徹底的に潰される可能性は高いです)
MF 乾 (左サイドも結論出ました)
MF 武藤 (運動量とキープ力、連携もできる。前半で力尽きてもOKその2)
FW 岡崎 (DF嫌がらせ要員。レスター同様ガス欠まで走り続けろと指示します)※

交代予想
長谷部 → 柴崎(リードされてどうしても得点が必要となったら。で 2・3戦目は先発)
武藤 → 原口(武藤にバテるまで行けと指示した上で、フレッシュな原口)
岡崎 → 大迫(普通にやるなら大迫。岡崎を後にすると傷んだ時にもう替える余裕ないし)
※岡崎の怪我別メニューは開幕戦に間に合わせるためと見ました。それでも間に合わなかったら、大迫フル出場で、交代枠は不慮の何かのために取っておきます。

本田さんは応援団長をよろしくお願いします。プライド的にそれが嫌ならベンチ外でも良いですよ。

戦術予想
前半から120%のパワーで前線から守備ブロックを作って全域チェイス・プレスするしか生き残る道無いかなと。引いたブロックで守る、は、無理と思います。面子的に。
香川の守備どうよと思っていましたが、前戦を見る限り岡ちゃんと連携して追い込む要員ならアリじゃん、ということでスタメンフル出場でOKかと思います。
過去のブラジル戦・コロンビア戦も気合で前半1-1で折り返せたし、今回も気合で!……結果?最後バテてアレだったのでアレなんですが、それでもやるしかないかなと。序盤に2点離されたらノーチャンスと思われますし。

さあどうなるでしょう。以上です。

nice!(1)  コメント(0) 

ミリシタ13人ライブ「Angelic Parade」の隊列変更について考察 [アイドルマスター全般]

ミリシタはプレステ4ですら実装しなかった13人同時のリアルタイムレンダリングでのライブを実現させてしまいました。

Fairytaleじゃいられない(13人version)では、衣装とキャラ配置変更が可能で、ダンスのちょいずらしをしている時点でかなりびっくりだったので、隊列が全く動かなかったのは、まあ流石にそれは酷だよね(きっとそこで何らかの処理を楽にしている)と思っていました。

意地悪ツイート
TWEET.jpg

そう思いながら今回のAngelic ParadeのMVを観ていたら・・・

・・・あれ? 隊列変わったよね?いま。

前半: 前列8名, 後列5名 ※センターの翼が後列
purepure01.jpg

後半(2回めのサビから): 前列7名, 後列6名 ※センターの翼が前列
purepure02.jpg

しかしこの曲、隊列変更するモーションは実装されていないし、入れ替わりのシーンもありません。

えー、じゃあワープしたのかな?と考えるかもしれませんが…

もしかして…。とピンときたので調べてみました。 (ここからが本編です)



■ Angelic Paradeの隊列変更をどうやったか?


開始時、前列8名・後列5名ですが、3つのグループに分けて考えます。
赤:両端2名は動かない(良く言えばずっと前列)
青:6名前列
緑:5名後列

Pure00.jpg

この「青」と「緑」が後で入れ替わります。
ここでポイントとなるのが、後列向かって左端のアイドルです(ここでは杏奈です)。

Pure01.jpg

初期状態の隊列を、1度目のサビの終了まで維持します。

Pure02.jpg

サビ終了後、カメラが背後に移り、中央のキャラ以外が見切れます。

ここがポイントです。

Pure03.jpg

どうやらこの間に、画面外で杏奈が前列に移動しています。

直後のカット。
ご覧の通り、杏奈が美也と可憐の間を割って前列に移動済みです(同時に、可憐は下がっていたのでしょう。美也は…美也だからなんとかなった!)

Pure04a.jpg

そして、杏奈をアップにしたことによって見切れた中央のアイドルたちが、この間に隊列変更しています。

直後のカット。
見事に移動済みです!

Pure05.jpg
Pure06.jpg


以上、かなり駆け足の説明でしたが、ポイントは

画面外で移動していることにしちゃえ!

という作戦をとった、ということです。

正直、尺的に、ちょーダッシュで隊列変更していることになりますが、
「ワープではありません」と言いはれます。ギリギリ。

こういう、制約がある中強引な手法でなんとかするの、大好きです。

なぜなら自分がしょっちゅうこの手の隊列変更をやっていたのでいや自慢したいわけではあるありませんで、「やっぱりそうしますよね~」と、ミリシタを作っていらっしゃるプロの皆様に、超僭越ながらも共感を覚えてしまったわけでありまして。偉そうにスミマセン。

この手を超多用した動画

※もの凄く隊列に凝ったのに39の入りで信じられない大ポカをしたのも懐かしい話



この調子だと、次の、Princess組のMVも何かやってきそうで、楽しみになってきました!


…765AS組もあるのかな。あるといいな。被らないde

以上です。動画は全然進んでません!


nice!(0)  コメント(0) 

静かに迎えた10周年 [ごあいさつ]

まさか10年たっても続けているとは思いませんでした。

2008年4月19日 初MAD投稿

※ノーマルPVをこの前に投稿したことがあったのですが、こちらが初MADだったことと、界隈からデビュー認定されたのもこのタイミングだったので、そのまま2008年4月デビューPとさせて頂きました。

初々しい作りですね~。
投稿した直後は「ついに俺もニコマスPになったんだ!」と世界がぱぁっと変わって見えたものです。
大げさ過ぎて恥ずかしい限りですが、当時は動画投稿者がアイドルに見える…そんな空気だったので、正常な気持ちだったと思います。多分。(恥ずかしいので賛同する古参P求む)

このブログを始めたのも同年4月23日。この動画の 修正版 の投稿直後でした。ブログが10年続いたことの方がもっと驚きかもしれません。


振り返ると、動画を作ってます!と胸を張って言えたのは2013年ぐらいまでで(READY!!ハルカニメドレーの年)その後のペースダウンたるや甚だしく、そう考えると5年活動して5年惰性で生きていたことになります。
いやリアルの方で色々頑張らざるを得なかったので(言い訳)


周年記念の動画は特にありません。
それなりに大作が必要かなと考えてしまい、流石にそんな余裕は無くて(言い訳)


なにはともあれ、ゆるゆるとはいえ10年続いたのですから、もうしばらくのんびり続けていようと思います。

これだ、という動画を作り始めたら隠していられない性格なので、何かあったら勝手に何か言うと思います。
そんな時はまたよろしくお願い致します。

短いですが10周年のごあいさつまで。

nice!(1)  コメント(1) 

ご用意できませんでし た [ひとりごと]

なんとなくバツが悪いのでひっそりと。

ちは誕、なにも出せるものがありませんでした orz

全くAEやPrを起動していないかというとそうでもないのですがね。
先日ミカン動画upしちゃったし。
敢えて言うと、スランプです(キリ)

・・・ええと。
千早さんごめんなさい。

以上です。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -