So-net無料ブログ作成
検索選択
TOP
※最新(2016/10/18更新)は一つ下にあります

近作
2015年5月3日


前の10件 | -

いつになくリップシンク頑張ってる [他者作品紹介]

クリスマス動画は隔年なのだそうで。
というか隔年という規則性が見える程、長年やってるということですね。

ぴっかりP


「あなたと同じです」だけでご飯3杯行けます。
謎の技術(力業)を継続できるのが凄いですわ。

ステージ作る人楽しそう [アイドルマスター全般]

デレステの新曲


mobiusPの新作?

デレステ、よっぽど予算が潤沢なのか、イベント曲ごとに新しい趣向のステージを作り続けてますよね。

スマホ用だからプラチナスターズ(PS4)の細かさやパーツの多さや光の表現にはかなわないけど、少ないパーツで最大限見栄えよくするには・・・と工夫してる感じが伝わってきて、それってどこのニコマスですかみたいな感じで勝手に親近感を覚えてます(だったら作れよ)。

こういうの観ちゃうと、プラチナスターズのステージが、アリーナとその他しかパターンがないのが寂しいですね。
なんかこうびっくりするのありませんかね。
例えばグリーンバックとか。

ははは。

はー。


広告チケットが沢山あったので [他者作品紹介]

ニコ動の広告は只でするもの(おい)。
沢山余っていたので、勝手にあちこち撒いておきました。
気まぐれなチョイスな上とても偏っています(新作ですらないものも多し)。


あとりえP 美希誕生祭動画

プラチナスターズでがっつりMADを作る方が少ない中、安心の平常運転。
あと衣装...DLライブものがずらり...うらやましい。

mobiusP

ステージ、というか会場の作り込みのレベルが高くて毎度変な笑いが。

光線P

そのステージを使った相方(というと失礼で彼のフィールドは別にある)。コール音源は私が昔提供したやつ。

けるまP

凄く昔に思えてしまうけどまだ半年。アイマスも自分も色々あったなー。

ぴっかり‘P

謎の技術(ちからわざ)って懐かしいですよね。この方もどっこい生きてるので、X'mas動画あるんだろうな。



...ほら滅茶苦茶偏ってる。まあそれも良しです。

そろそろ年末のゴーンゴーンって奴が恋しくなってきた。今年のネタはなんだろう。

書くネタがない [ひとりごと]

何もしていないから仕方ないんですけどね。
生存報告として書きなぐっておきます。

近況(ゲーム):
デレステは、手持ち親指スタイルということもあってどガチ勢には全然敵いませんが、1年もやってると結構上手になるもので、MASTERのフルコンボが50曲ちょい。やればできるもんだ。

プラチナスターズは、キャラのモデルがなぜ既存とも杏仁絵とも違うのか意味不明なものの、見慣れればむちゃくちゃかわいい。幕間の日常モーションも新曲のダンスモーションもよいし、特にライブシーンはリアルタイムですさまじい計算量をこなしているっぽいし、技術的に本当に凄い。
・・・でもそれだけ。
ファンディスク程度の薄っぺらさなのに搾り取る気満々とか、本当に天下のナムコが作ったのか疑う雑なゲーム設計とか、音ゲーのくせに譜面は邪魔だから小さくしましたなデザインとか。

PSVRの前にとにかく急いで・・・と、大人の事情で色々切り捨てたのでしょうが、それはそれでいっそいさぎよいとも思うので、もうゲームとは捉えず、Happy!とライブ革命とアマテラスを再生するビューワとして使っています(高くついた・・・)。
プリレンダで残念ですが、なんか凄いオールスターライブ映像もあるし、映像的に見たいものは一通り入っているので、創作意欲が湧かなくなる程度にはやられています。

近況(動画):
今年に入って社畜度が劇的に上がり、そのくせ副業の副業にも手を出し(お金は大事だよー)、ついでに入院したり手術したりで、腰をすえて何かを作るのはリアル界だけで手一杯な状況。
ニコ動を見ても・・・トレンドがわからない。「BE MY BABY ドットバイドット1080p しゅがはメドレー」 て感じのタイトルの動画を作れば10万回るのかしら程度の認識。好きな人ゴメンナサイ。
自分自身、何をしたいのか、見えてない状態です。こりゃ重症ですわ(自分で言うな)。

以上、とりあえず。

なんて言ってる間に自分のも消えた [ひとりごと]

残念です



紹介する前に消えた [他者作品紹介]

すごいなあ、と書く前に消えた。はえーよ。



消えて妥当とか書き込む人の神経は分からないが、かと言って消されること自体に文句を言う筋合いではないのでいつもながらもどかしいです。

Intensity Pro 4K を使用した プラチナスターズ と OFA と デレステ のドットバイドットキャプチャ [PC環境]

プラチナスターズの記事を全然上げていませんが、やってます。

あまり速く進めることはできていませんが、千早にエクストリームライブを成功させてエンドロールを見る程度までは進んでいます。
感想を書くか悩みどころですが、それは置いといて、まずは無難に (?) 技術的な話を。

PS4&プラチナスターズの対策としてIntensity Pro 4K を購入しましたが、せっかくのフルHDキャプチャ可能なキャプチャボードなので、設定切り替えで以下のキャプチャを出来るようにしました。

 プラチナスターズ (PS4) → 1080p 59.94fps
 ワンフォーオール (PS3) → 720p 59.94fps
 デレステ (Android MHL出力) → 1080p 60fps (ドットバイドット※)

  ※デレステはAndroid側を一工夫してやらないと720pを1080pに引き伸ばした映像が出力されます

まず、PS4をIntensity Pro 4K でキャプチャするだけでも一苦労なので、その件については一つ前の記事参照です(私もたまたまできただけなのかもしれません)。

環境あれこれ
 ・Intensity Pro 4K (Driver/Utility : Desktop Video Utility Ver. 10.7.1)
 ・アマレコTV4 ver 4.01 (AMVコーデック購入)
   ※ver3.5+AMVコーデック購入なしの組み合わせでもAero切れば大丈夫
 ・Windows 7 pro 64bit, Aeroあり
 ・Intel core i7 2600k, ASROCK Z77 Extreme3

設定メモ
 ※Blackmagic Desktop Video UtilityとアマレコTVとUt video codecがそれなりに使える前提です。
 ※下記それぞれ手動設定が必要。アマレコTVはプリセットに設定すると良いでしょう。
 ※デレステ1080pドットバイドットはPCがADB(Android Debug Bridge)を使えるようになっていることが前提なので、
  少しハードル高いです。
 ※(追記8/14) Intensity Pro 4Kは一部のキャプボのようにHDCPを解除できる怪しい機能は備えてませんので、
  例えばPS4では 設定>システム>HDCPを有効にする をオフにする(プラチナスターズはオフでプレイできます)
  等、別途対策が必要です。


■PS4(プラチナスターズ)

 ・ PS4本体
  設定>サウンドとスクリーン>映像出力設定>解像度 : 1080p

 ・Desktop Video Utility
  Video Output>Output Forrmat : 1080p 59.94

 ・アマレコTV
  ビデオキャプチャデバイス : Blackmagic WDM Capture
  フォーマット : w=1920, h= 1080, fps=59.94, fcc=RGB , bit=32
  録画設定>ビデオ圧縮 : UtVideo YUV422 BT.709 VCM

 ・スクリーンショット
IntensityPro4K_PS.jpg



■PS3(ワンフォーオール)

 ・PS3本体
  設定>ディスプレイ設定>映像出力設定 : HDMI>カスタム>720p (1080i, 1080pのチェックを外す)

 ・Desktop Video Utility
  Video Output>Output Forrmat : 720p 59.94

 ・アマレコTV
  ビデオキャプチャデバイス : Blackmagic WDM Capture
  フォーマット : w=1280, h= 720, fps=59.94, fcc=RGB , bit=32
  録画設定>ビデオ圧縮 : UtVideo YUV422 BT.709 VCM (BT.601でも良いけど面倒なので)

 ・スクリーンショット
IntensityPro4K_OFA.jpg



■Android (デレステ) 上級者向け1080pドットバイドットキャプチャ
 これがこの記事で最も需要があるのかもしれません。
 そのままだと720pをアップスケールした1080p出力になって、それでも録れるのですが、ここでは
 Androidをちょっぴり騙して1080pを出力させます。
 スマホが1080pで60fpsをコマ落ちなく出力できるかは機種によるけど中々難しいみたい(熱ダレもするし)

 ※端末がMHL出力に対応していることと、Micro USB/MHL変換アダプタが必要です。
  対応については調べて下さい。最新機種でも非対応だったりします(あんまり需要がないのか)。
 ※Android SDKをインストールしてADBを使えることが前提です。参考サイトはこちら。
  Java(JDK)とAndroid SDKを導入してADBコマンドを使えるようにする - AndMem   http://andmem.blogspot.jp/2014/04/installjdkandroidsdkadb.html
 ※Android側のフルHDドットバイドット設定についてはこちらを参考にしました。感謝!
  【デレステ】MVをドットバイドットで表示する方法 - shumanの日記
  http://shuman.blog.jp/archives/5095755.html


 ・Androidの設定
  1. PCとMicro USBで接続
  2. PCのコマンドプロンプトを起動
  3. adb shell wm size 1200x1200
   ※機種によって適切な数値は違うかも(Xperia Z3やZ3 compactはこれでOKなはず)
  4. ここでデレステを起動
  5. adb shell wm size reset (AndroidがフルHD機の場合)
   adb shell wm size 1080x1920 (Androidが非フルHD機の場合※1920x1080でなく逆にする
  6. PCとのMicro USB接続を外して、Intensity Pro 4KとMHL接続
  7. 非フルHD機の場合, 元に戻すにはPCと繋いで adb shell wm size reset する

 ・Desktop Video Utility
  Video Output>Output Forrmat : 1080p 60

 ・アマレコTV
  ビデオキャプチャデバイス : Blackmagic WDM Capture
  フォーマット : w=1920, h=1080, fps=60.00, fcc=HDYC, bit=16
  録画設定>ビデオ圧縮 : UtVideo YUV422 BT.709 VCM

 ・スクリーンショット
IntensityPro4K_DS.jpg



デレステのアップスケールとドットバイドットの違い

アップスケールでの1080p
mio_720p_to_1080p.jpg

ドットバイドットでの1080p
mio_dotbydot.jpg

だいぶ違うので設定を頑張る価値ありです。

では。





準備をはじめます (3) Intensity Pro 4K 動作報告 [PC環境]

Intensity pro 4k が動作したので、組み合わせをメモっておきます。
動かなかい人もいるみたいなのですが、自分はこうだった、ということで。

OSはWindows7 professional sp1 64bit です。

ドライバとユーティリティ
Desktop Video 10.7
https://www.blackmagicdesign.com/jp/support/family/capture-and-playback
- アップデートにより安定化しているようなので、新しい方がよさそうです


キャプチャソフト

標準のMedia Expressはコーデックを選べないので、別途用意します。
自分の場合、今まで使っていたものの最新版で。

アマレコTV4Live (AmaRecTV4) Ver 4.01
http://www.amarectv.com/

 - Windows7は動作制限あり・動作テストしていないとのことですが特に問題ありませんでした
   - 不安なら旧バージョン Ver 3.5 の方がよいかも
   - 今まで使っていた Ver. 2.3 でも動くことは動きました
 - Aeroとプレビューのオーバーレイモードは共存できずAeroだとEVRモードになります
   - 何のことかわからない人はそれで構いません
 - AMV4コーデック(シェアウェア)をインストールする必要があります
   - インストールだけして購入しない場合、別のコーデックが必要です(Ut video codecとか)
    ※(7/29) 大事な訂正
     アマレコTV4では、購入しないと別のコーデックでもロゴ入ってしまいます
     アマレコTV3までは、別のコーデックを入れればロゴが入りません


それぞれの設定

ちょっと面倒。自動検出してくれないので、それぞれ手動で合わせる必要があります。

PS4:
 - 設定>サウンドとスクリーン>映像出力設定>解像度
   - 1080pに設定
   - 非対応と表示されますが強行

 PS4設定.jpg

Intensity pro 4k:
 - Blackmagic Desktop Video Utilityを起動
   - Input : HDMI
   - Output Format: 1080p59.94

 院展側.jpg


アマレコTV4Live:
 - ビデオキャプチャデバイス: Blackmagic WDM capture
 - フォーマット: *w=1920, h=1080, fps=59.94, fcc=RGB, bit=32 を選択
  
 かつてはハマりどころだったようですが、
 Intensity pro 4kのドライバが更新されて相性もよくなってきた(?)みたいです。

 AmarecTV4_Ver4設定.jpg

 - コーデック
  設定>録画設定>ビデオ圧縮
  で 「その他のコーデック」 「ulh2(UtVideo YUV422 BT.709 VCM)」 あたりを選択します。
  エラーにならない奴で。


ファイルサイズ・HDD速度

上記設定の場合
 - ファイルサイズは 2分で10~11GB。720pの倍食います。Full HDコワイです。
 - 1年前の4TB HDD 7200rpm で問題なく撮れてるように見えます(これは今後要検証かも)。

というわけで、プラチナスターズ発売にギリギリ間に合いました。
でも週末はキャンプなのでプレイできない!なんてこった!

では。

※(8/1) 追記
アマレコTV4が実質有料なのでアマレコTV3なら良いかというとそうでもなく…。 Windows7, PS4での、アマレコのバージョンによるプレビューと録画の挙動をまとめます(あくまでも自分の場合)

アマレコTV2 (ver.2.31), アマレコTV3 (ver.3.1) (無料でロゴ無し録画可)
- AeroありAero無し
プレビュー(オーバーレイ)NG(動作せず)問題なし
プレビュー(EVR)NG(画面上下反転)NG(画面上下反転)
録画問題なし問題なし

アマレコTV4 (ver.4.01) (無料でロゴ無し録画不可)
- AeroありAero無し
プレビュー(オーバーレイ)NG(動作せず)問題なし
プレビュー(EVR)問題なし問題なし
録画問題なし問題なし

※Windows8や10だとプレビューの挙動は違うはずです (Windows10はそもそもAeroないし)


準備をはじめます (2) [PC環境]

動画を作るかどうかわかりませんが、心意気だけはアピールしていくスタイルで

Inten4K.jpg

Blackmagicdesign社 Intensity Pro 4K

なんと通算6枚目のキャプチャボード。アイマス以外の用途で使ったことあったっけ

今使っているIntensity Pro がとてもとても安定しているのでかなり惜しい気持ちもあります。Intensity Pro 取り付け記事

目的はひとつ、PS4の1080pキャプチャです。

ただ、Intensity Proが超枯れてるのと比べるとPro 4Kはまだまだこなれてないので、若干というかとても不安…ではあります。
取り付けて安定したら何か書きます。

28日までもう日がない!

ニコマスを繋ぐということ [アイマスMAD全般]

MADLIVE EXP!!!!! vol.3


街道Pはじめ、皆さんまだまだ元気。
冒頭のメッセージ、いいっすね(告知動画ですね)。

セットリスト・暫定版 by こざかな氏


前の10件 | -
メッセージを送る